次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

《新型コロナ・影響》潮来の富士屋ホテル破産へ 負債1億5千万円

【AD】


信用調査会社の帝国データバンク水戸支店は31日、富士屋ホテル(潮来市潮来)が事業を停止し、水戸地裁麻生支部に自己破産を申請したと発表した。負債総額は約1億5千万円。

同社は1957年4月に創業。79年に6階建てホテル「潮来富士屋ホテル」、89年に対岸の千葉県に結婚式場「開花亭」をオープン。水郷潮来あやめまつりの観光客らを取り込んできたが、高速道整備で日帰り観光が増加。設備投資の負担も重なり、2003年に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。

経営再建を進めてきたが、東日本大震災で業況が大きく落ち込み、近年はやや持ち直したものの、新型コロナウイルスの影響であやめまつりへの期待も難しいと判断、事業継続を断念したとみられる。



最近の記事

茨城の求人情報

「監理技術者/主任技術者」住宅を「使い捨て」から「資産」にするロングライフ住宅という考えを日本に根づかせる大手ハウスメーカー 【旭化成ホームズ株式会社】
 エリア:茨城県
雇用形態:
  給与:

【仕事内容】<職種>施工管理>建築施工管理 <業種>建設>住宅設備・ハウスメーカー 会員属性などに応じ、当該求人をビズリーチ上で閲覧された際に内容が異なる場合があります 当社は、1972年に日本の大手総合化学メーカーの住宅会社として誕生しました。都市型生活のリーディングブランドとして、 ・戸建住宅や集合住宅の供給 ・マンション開発を含む土地や建物などの資産活用へのソリューション提供 ・住宅価...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース