2020年4月4日(土)

常総市全世帯にマスク ドライブスルー受け取りも 一律4枚配布

常総市が市内全世帯へのマスク配布を始め、ドライブスルー方式でマスクを受け取る市民=同市役所
常総市が市内全世帯へのマスク配布を始め、ドライブスルー方式でマスクを受け取る市民=同市役所

新型コロナウイルス感染拡大で全国的にマスクの入手が困難な状態が続いていることを受け、常総市は、市内の全世帯(約2万5000世帯)にマスクを届ける取り組みを始めた。独自にマスク10万枚を確保、1世帯一律4枚を配る。

市は、マスクの購入ができないという市民の声を受け業者に依頼。今回、10万枚を購入することができた。

マスクは医療用の「サージカルマスク」。1世帯一律4枚とすることで、「(市民に届けるまでの)スピード感を重視した」という。

受け取りには市から届いたはがきが必要で、はがきが引換券となりマスク4枚と交換できる。配布場所は市内16カ所に設け、4日からは常総市役所本庁舎と石下総合福祉センターの2カ所で受け取れる。また、人が密集することを避けるために、車に乗ったまま受け取るドライブスルー方式も取り入れている。

受け取りは5日までで、時間は午前10時〜午後6時。都合により期日までに受け取れない場合は、同市役所本庁舎か石下庁舎で受け取れる。10日まで。

配布場所の一つとなった常総市役所本庁舎には3日、午前中から多くの市民が訪れた。60代女性は「どの店に行っても売っていないので本当に助かる。大切に使いたい」と話した。市の担当者は「販売店では購入が難しい状態。少しでもお役に立てていただければ」と話した。(吉原宗康)



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス