2020年4月12日(日)

【速報】新型コロナ 茨城で新たに6人 計109人に

【AD】

茨城県は12日、県内で新たに男女6人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。いずれも軽症で入院調整中という。県内での感染者は計109人(うち5人死亡)となった。

新たな感染確認者のうち、つくば市の80代女性と土浦市の80代女性の2人は集団感染が確認されている介護老人保健施設「アレーテル・つくば」(つくば市)の入所者。

日立市の実家に帰省していた都内在住で飲食店勤務の20代女性と、介護事業所に勤める50代の母親の感染も判明。母親は症状が出る前後から職場に出ていないという。

既に感染が確認されている牛久市の50代女性教職員の両親で、土浦市の80代女性と90代男性も陽性だった。

県は12日、筑西市の医療従事者の男性が退院したと明らかにした。退院者は計10人となった。現在入院中の患者で重症者は5人という。



次の記事:茨城、最多タイ66人感染 2人死亡 つくばでクラスター

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 30 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス