2020年4月26日(日)

那珂市、10万円給付で対策室

【AD】

那珂市は24日、社会福祉課内に臨時で「特別定額給付金対策室」を設置すると発表した。政府が新型コロナウイルスの緊急経済対策として全国民に一律10万円を給付する同給付金について専門に扱う。申請に関する問い合わせ対応や事務仕事などを行う。設置は5月1日から。

同課職員から室長1人、休園・休館中の市の施設から5〜6人の職員を集めて兼任させる予定。休館している市中央公民館(同市福田)を事務室に充てる。設置期間は8月末までをめどにしている。

このほか市は同日、感染拡大防止のため、毎週日曜の「日曜開庁」と、木曜日に午後7時半まで開庁する「木曜日延長窓口」を30日から当面の間休止すると発表している。



次の記事:列車にはねられ14歳女子中学生死亡 常磐線高浜駅構内

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 11 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス