2020年5月1日(金)

《新型コロナ》茨城県の休業要請協力金 1日から受け付け

【AD】

茨城県は、1日から新型コロナウイルス感染拡大に伴う休業要請に応じた事業者に最大30万円を支給する協力金の受け付けを始めた。申請期間は6月30日まで。

協力金は県の要請を受け、休業したり、営業時間を短縮したりした県内の中小企業や個人事業主が対象。金額は1事業者当たり10万円で、事業所を賃借している場合は10万円、複数賃借している場合はさらに10万円を加算する。

申請方法は郵送。申請書に必要事項を記入し、〒310-8555 水戸市笠原町978の6、茨城県休業要請・協力金対策チーム宛てに送る。申請書は県のホームページからダウンロードできるほか、各商工会、商工会議所、県税事務所などで配布する。支給は早ければ5月中旬に始まる。

問い合わせは休業要請・協力金相談窓口(電)029(301)5375



次の記事:県立こども病院の看護補助者など44人感染 公立校教員や男児も

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 3 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス