2020年5月5日(火)

《新型コロナ対策》常総市、子育て世帯に振興券配布へ

【AD】

常総市は4月30日、子育て世帯が市内スーパーや飲食店で使うことができる地域振興券を配布する、独自の新型コロナウイルス影響対策を発表した。子育て家庭の経済支援をするとともに、市内商店の振興を図る狙いがある。同日開かれた市議会の随時会議に関連予算を計上した補正予算案を提出し、可決された。

振興券配布は市内の0〜15歳の子どもがいる世帯が対象。使途は自由で、学校の臨時休校に伴う子育て世帯の家計を支援し、消費喚起を図る。

振興券は子ども1人につき3千円で、1枚500円の振興券計6枚を各世帯に郵送する。5月中旬から参加店舗を募集して、6月上旬に振興券を発送する。事業費は2600万円で、中止となった花火大会の経費や予備費を充てる。

市内の小中学校の休校期間は5月31日までとなっており、神達岳志市長は「食費や光熱費が増えている家庭に少しでも役立てれば」と話した。



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス