2020年5月15日(金)

《新型コロナ対策》鹿嶋のパチンコ店、大盛り弁当無料配布 子育て世帯支援

大盛り弁当を配布するスタッフ=鹿嶋市宮中
大盛り弁当を配布するスタッフ=鹿嶋市宮中

新型コロナウイルスの感染拡大で休校が長期化する中、国の緊急事態宣言を受け営業自粛しているパチンコ店「,DSTATION」を全国で展開する「NEXUSグループ」(群馬県高崎市)は、子育て世帯を応援しようと、大盛り弁当の無料配布を実施している。茨城県では、WAKO鹿島店(鹿嶋市宮中)の駐車場で実施。17日まで。

弁当は、パチンコ店に併設する飲食店「Moment鹿島店」(休業中、同)で製造している。配布は午前11時半から開始。1日100食で、なくなり次第終了。対象は18歳未満の子どもがいる家庭で、1世帯4食まで。「育ち盛りのお子さんも笑顔になれるボリューム」を目指し、白米は大盛りで、唐揚げやトンカツなどを添えている。

配布は、営業自粛中の関東4県7店舗の駐車場で実施している。休業が続く中、保管している食材を地域の役に立てようと、11日から弁当の配布を始めた。

同飲食店の坂尾美千代マネージャーは「食品ロスを防ごうと始まった企画。少しでもご家庭の大変さを軽減できれば」と話した。



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 20 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス