2020年5月30日(土)

《新型コロナ対策》下妻・ビアスパーク 入浴施設と売店、30日再開

【AD】

新型コロナウイルス感染症対策で31日まで休館としていた下妻市長塚乙の公共施設「ビアスパークしもつま」(指定管理者・クリーン工房)が30日、入浴施設と売店の営業を再開する。時間は午前10時〜午後9時。

ドライブスルー方式の弁当のテークアウト事業は31日で終了し、その後は売店で販売する。宿泊施設とレストランの再開は未定。

また市によると、4月に県が募集をかけた新型コロナの軽症者や無症状者を療養する宿泊施設として同施設の提供を応募したが、患者の受け入れはなかった。



次の記事:茨城、最多タイ66人感染 2人死亡 つくばでクラスター

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 30 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス