2020年6月8日(月)

《新型コロナ対策》鹿嶋市に10万円寄付 鹿島バルクターミナル

鹿嶋市の錦織孝一市長(左)に10万円を寄付する鹿島バルクターミナルの野口三郎社長=鹿嶋市平井
鹿嶋市の錦織孝一市長(左)に10万円を寄付する鹿島バルクターミナルの野口三郎社長=鹿嶋市平井

新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立ててもらおうと、運送・倉庫業の鹿島バルクターミナル(鹿嶋市平井)は1日、同市に10万円を寄付した。

寄贈式で、野口三郎社長は「市花火大会が中止になったので、その協賛金をお持ちした。コロナ対策に使ってほしい」と話した。錦織孝一市長は「大変ありがたい。有効に使わせていただく」と謝辞を述べた。



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 20 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス