2020年7月8日(水)

「アマビエつちまる」 ラインスタンプ発売 土浦市、新型コロナ対策啓発

土浦市が発売したLINEスタンプのキャラクター「アマビエつちまる」
土浦市が発売したLINEスタンプのキャラクター「アマビエつちまる」

「アマビエつちまる」がコロナ撃退-。土浦市は6日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」利用者向けに、疫病退散の御利益があるといわれるアマビエと市のマスコットを組み合わせたキャラクター「アマビエつちまる」のスタンプを発売した。

デザインは市の職員が担当。新型コロナウイルスの感染拡大で注目を集めた妖怪アマビエにあやかり、24種類の絵柄を作った。「こまめに手洗い」「お家にいるよ」「オンラインで飲み会」といったコロナ対策の内容に特化した。スタンプは1セット120円。ラインストアで買える。

つちまるを使ったLINEスタンプは第3弾。2016年の第1弾で約2200件、17年の第2弾で約1400件を販売し、計6万5660円を売り上げた。市は「スタンプで新しい生活様式を推奨したい」と話した。



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 20 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス