2020年8月9日(日)

大人が楽しむ幻想空間 茨城県大洗水族館 閉館後に照明演出

幻想的な夜の水族館を楽しむ来場者=大洗町磯浜町
幻想的な夜の水族館を楽しむ来場者=大洗町磯浜町

アクアワールド茨城県大洗水族館(大洗町磯浜町)は8日夜、閉館後の館内で、大人に夜の水族館を楽しんでもらう企画「宴夜(えんや)」を開いた。照明演出による幻想的な空間づくりや、地場産の日本酒やおつまみの提供などがあり、来場者は思い思いの時間を楽しんだ。

同館は水族館の夜のブランドづくりを進めており、同企画もその一環。日中の感染症対策に加え、事前のウェブチケット制とし、定員も350人に限定。22、29日の開催分も完売した。

照明演出を変え、水槽も夜の装いに変化。来場者は町内の酒蔵と水産加工を手掛ける事業者が提供したドリンクや軽食を味わいながら、館内を巡った。

友人と訪れた、つくば市の女性会社員(29)は「館内をゆっくり見られた。食べたり飲んだりできるのもいい」と笑顔。藤森純一館長は「昼とは違った水族館の魅力を知ってほしい」と話した。



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 18 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス