2020年8月21日(金)

【速報】新型コロナ、クラスター拡大防止へつくばでPCRローラー作戦 茨城県

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県の大井川和彦知事は21日、記者会見し、つくば市の「Club Rouge(クラブルージュ)」の従業員と利用客計6人の新型コロナウイルス感染が同日までに確認されクラスター(感染者集団)となっていることを踏まえ、同クラブが所在する同市天久保1丁目の飲食店約200店舗と利用客を対象に、PCRの集中検査、ローラー作戦を展開することを明らかにした。

クラスターの一層の拡大などを防ぐのが目的で、従業員で希望する人、今月1日から16日までの利用客で希望する人が検査対象となる。費用は無料。コールセンターで21日から受け付けており、22日から30日につくば市内で検査する。

いわゆる「夜の街」のPCR検査のローラー作戦は、県内では水戸市の特定繁華街に続き2カ所目。



次の記事:県立こども病院の看護補助者など44人感染 公立校教員や男児も

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 3 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス