2021年3月9日(火)

《新型コロナ対策》砂沼桜まつり・本祭を中止に 下妻市、行灯点灯は実施

【AD】

下妻市は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、関連団体と協議し、4〜5月にかけ開催予定だったイベントの中止を決めた。第50回下妻砂沼桜まつり(観桜苑など)の本祭は中止だが、砂沼周辺で行う行灯(あんどん)の点灯は3月26日〜4月9日にかけて行う。

ほかに中止となるのは、多賀谷時代まつり(多賀谷城跡公園)▽第25回鬼怒川流域交流Eボート大会(鬼怒フラワーライン)▽小貝川フラワーフェスティバル2021(小貝川ふれあい公園)。



次の記事:境一家殺傷事件 夫妻殺害容疑で埼玉県の26歳男を逮捕

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 5 月 10 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス