牛久・ ひたち野うしく中

新聞の作り方を学ぶ生徒たち=牛久市立ひたち野うしく中
新聞の作り方を学ぶ生徒たち=牛久市立ひたち野うしく中
茨城新聞の出前授業が26日、牛久市立ひたち野うしく中(小岩泰規校長)であり、2年生120人が新聞の作り方を学んだ。

SDGs(持続可能な開発目標)について調べたことを新聞にまとめる学習の一環。山下みひろさんは「見出しの文字数や割り付けにルールがあると分かった」、竹廣文香さんは「写真の配置まで目線を意識して工夫しているとは思わなかった」と話していた。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース