日立・多賀中

新聞記事を読み意見を交わす生徒たち=日立市立多賀中
新聞記事を読み意見を交わす生徒たち=日立市立多賀中
茨城新聞の出前授業が10月21日、日立市立多賀中(高橋秀治校長)であり、3年生113人が「マスメディアと世論」について理解を深めた。9月にあった知事選の記事を読み、新聞の伝える工夫を探す活動も。

生徒らは「(候補者の)人柄も紹介している」「同じに並べてあるので比較しやすい」などと工夫点を発見。堀口龍人(りゅうと)さんと滑川詩音(しおん)さんは「意識して読むようにしたい」と話していた。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース