安倍元首相死亡 奈良で演説中に銃撃

8日午前11時半ごろ、奈良市の近鉄大和西大寺駅前で街頭演説していた自民党の安倍晋三元首相(67)が銃撃された。安倍氏は血を流して倒れ、救急搬送されたが死亡が確認された。奈良県警は銃撃したとして、殺人未遂容疑で、現場で取り押さえられた奈良市の山上徹也容疑者(41)を現行犯逮捕した。銃も押収した。

PDFはこちら

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース