次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

茨城・五霞町長選 新人の知久氏が立候補を表明

知久清志氏
知久清志氏


2023年春の統一地方選で行われる茨城県五霞町長選に、新人で元埼玉県部長の知久清志氏(63)が21日、無所属で立候補すると表明した。12日に今期限りでの引退を表明した染谷森雄町長が後継候補として指名した。町長選の出馬表明は初めて。

記者会見で知久氏は「豊富な行政経験を生かし、現状の8千人から6千人まで落ち込むことが予想される人口減少を、少しでも食い止めたい」と話した。公約に、子育て支援の充実▽福祉充実▽新たな産業振興▽教育充実▽災害に強いまちづくり-の5点を掲げた。

同町在住。立教大卒。1983年に埼玉県に入庁し、福祉部長などを歴任した。現在は埼玉県医師会事務局長を務める。



最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース