次の記事:ラーメン店経営のメイホウ商事 破産手続き開始決定 負債1億1600万円

茨城・行方市議選に異議 次点落選の藤﨑氏 当選無効申し立て

【AD】


茨城県行方市選挙管理委員会は8日、4月の市議選で次点で落選した藤﨑仙一郎氏(54)が、3票差で当選した男性市議(72)の当選無効を求めて異議申し立てをしたと発表した。異議申し立ては4月28日付。5月7日の選挙管理委員会で正式に受理を決定した。

市選管によると、藤﨑氏は無効票の145票に藤﨑氏の有効票があるとして、全ての票の再点検や当選の効力の確認などを求めている。

市選管は28日までに異議申し立てに対する決定を行う予定。



最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース