次の記事:ラーメン店経営のメイホウ商事 破産手続き開始決定 負債1億1600万円

華麗な技、繰り出し競う 茨城・笠間でBMX大会

観客の前で持ち前のトリック(技)を繰り広げる出場者=笠間市笠間のムラサキパークかさま
観客の前で持ち前のトリック(技)を繰り広げる出場者=笠間市笠間のムラサキパークかさま
3カテゴリーに50人が出場した「BMXチャレンジ・ゲームズ・カサマ」=笠間市笠間のムラサキパークかさま
3カテゴリーに50人が出場した「BMXチャレンジ・ゲームズ・カサマ」=笠間市笠間のムラサキパークかさま


自転車競技BMXの大会「BMXチャレンジ・ゲームズ・カサマ」が17日、茨城県笠間市笠間の笠間芸術の森公園内にあるムラサキパークかさまで開かれた。3部門に県内外の50人が出場、持ち前の技「トリック」を繰り出し、熱戦を繰り広げた。

大会は、笠間スポーツコミッション(理事長・山口伸樹同市長)がムラサキスポーツ(東京)に委託して開催。昨年に続き2回目で、経験3年以内の「ビギナークラス」と5年以内の「ミドルクラス」、経験歴を問わない「エキスパートクラス」の3部門に分かれて競い、予選と決勝戦を行った。技の難易度やスタイル、完成度など5項目で審査し、得点(100点満点)の高さで順位を付けた。

エキスパートクラスは静岡県静岡市の中学3年、笹野純之哉(じゅんのすけ)さん(15)が90・8ポイントで優勝。笹野さんは「失敗が少なかったので良かった。遠くから来たかいがあった」と話した。

各部門の3位までは次の通り。(敬称略)

▽ビギナー①岡井春来(笠間市)②高柿直人(同)③星和希(神奈川県)▽ミドル①浦井千歳(笠間市)②細金創(水戸市)③長谷川新(笠間市)▽エキスパート①笹野純之哉(静岡市)②高山侑大(同)③安達浩樹(埼玉県)



最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース