次の記事:路上の80歳はねられ死亡 容疑で小学校教員逮捕

退勤打刻を強要 パワハラ繰り返す 前課長ら2人停職 茨城・筑西広域事務組合

【AD】


茨城県の筑西、結城、桜川の3市で構成する筑西広域市町村圏事務組合(管理者・須藤茂筑西市長)は1日、職場でパワハラを繰り返したなどとして、筑西遊湯館(筑西市)前課長の男性(52)と同組合事務局総務課前係長の男性(41)をそれぞれ停職6カ月の懲戒処分にした。

組合によると、前課長は同館長だった2022年5月から23年6月までの間、勤務中に自宅や美容院に行くなど、計8回にわたり早退や中抜けした。部下に対しては打ち合わせなどとうそを伝え、タイムカードを不正に打刻するよう指示するパワハラを繰り返した。23年度は取引業者に消耗品を架空発注した。以前の職場では女性職員の体を触るセクハラもあった。

前係長は同組合環境センター(同市)主任だった17~21年度、上司を含む複数職員らに対し、机をたたくなど威嚇や暴言などのパワハラを繰り返した。

このほか、部下に暴言を吐くパワハラなどを行ったとして、同センター基幹改良等推進室前課長の男性(53)を減給1カ月(10分の1)とした。

3人はいずれも降格。上司の1人を戒告、同6人を訓告や厳重注意としたという。

最近の記事

茨城の求人情報

公共工事の監督業務をサポート/水戸市水戸等 【関東建設マネジメント株式会社】
 エリア:茨城県
雇用形態:正社員
  給与:月給23万5,000円~38万5,000円

【仕事内容】<内勤メイン>発注者支援業務! 国交省が発注する 公共事業のサポート業務をお任せします。 →工事の進捗状況の管理、工事検査の立会 →工事関係者との打ち合わせ・書類整理等 主な就業場所は当社水戸支店 仕事は全て国交省からの受託業務 工事現場へは社用車(小型車両)で移動 オフィスワークがメイン業務。 力仕事ではないので、男女問わず働きやすさ抜群 現在、女性スタッフが多数活...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース