次の記事:児童生徒の盗撮被害、後絶たず 逮捕複数回のケースも

バスケットボールB1 ロボッツ、競り負け 逆転許し5連敗 名古屋Dに69-79

ロボッツ-名古屋D 第3クオーター、シュートを放つロボッツのタプスコット(右)=アダストリアみとアリーナ
ロボッツ-名古屋D 第3クオーター、シュートを放つロボッツのタプスコット(右)=アダストリアみとアリーナ
ロボッツ-名古屋D 第3クオーター、シュートを放つロボッツの山口=アダストリアみとアリーナ
ロボッツ-名古屋D 第3クオーター、シュートを放つロボッツの山口=アダストリアみとアリーナ


バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は3日、アダストリアみとアリーナなどで11試合が行われ、茨城ロボッツは名古屋Dに69-79で競り負け、5連敗となった。ロボッツの今季通算成績は1勝15敗で東地区最下位のまま。

ロボッツは前半を5点ビハインドで折り返す粘りを見せ、第3クオーターはタプスコット、松本の連続3点シュートなどで逆転に成功。しかし、最終クオーターは7連続失点などで再逆転を許した。

東地区1位のA東京は広島に61-76で敗れた。連勝が11で止まり、14勝2敗となった。

(アダストリアみとアリーナ、4233人)
名古屋D 13勝3敗 79-69 茨城 1勝15敗
23-18
19-19
17-24
20-8

最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース