次の記事:児童生徒の盗撮被害、後絶たず 逮捕複数回のケースも

バスケットボールB1 ロボッツ8連敗 終盤に引き離される

佐賀―ロボッツ ゴール下へ攻め込むロボッツの中村功(左)=SAGAアリーナ(©B.LEAGUE)
佐賀―ロボッツ ゴール下へ攻め込むロボッツの中村功(左)=SAGAアリーナ(©B.LEAGUE)


バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は10日、SAGAアリーナなどで12試合が行われ、茨城ロボッツは佐賀に68-81で敗れ、8連敗となった。ロボッツの今季通算成績は1勝18敗で東地区最下位のまま。

ロボッツは前半からオブライアントと中村功を軸に得点を重ね、一進一退の攻防を続けた。第3クオーター終了時点で2点をリードしていたが、終盤に10連続失点で引き離された。最終クオーターの攻撃は10得点と精彩を欠いた。

(SAGAアリーナ、4226人)
佐賀 10勝9敗 81-68 茨城 1勝18敗
18-22
22-14
16-22
25-10

最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース