次の記事:常磐道で速度違反、身代わり出頭させる レーサーら逮捕

ドローンで弁当配送 イオン、茨城・笠間で実証実験

イオン笠間店からドローンで届いた弁当を受け取る県立笠間高の生徒=笠間市笠間
イオン笠間店からドローンで届いた弁当を受け取る県立笠間高の生徒=笠間市笠間


総合スーパーを運営するイオンリテール(千葉県千葉市)は15日、茨城県笠間市のイオン笠間店から約1・6キロ離れた県立笠間高まで、ドローンを飛ばして弁当を送り届ける実証実験を行った。新たな配送手段としてのドローンの実用化を探り、安全性などを検証する。商品を仕入れて消費者に配送するまでの一連のプロセスを、一層効率化し、最適化していく狙いがある。

実験は、同店から同校へ飲料と弁当5人分をドローンで運ぶ内容。同校は弁当を購入できる場所が校内になく昼食時の選択肢が少ない。さらに同校と同店の間に涸沼川が流れ無人地帯であることなどから、実験の適地として選ばれた。同社がドローンを使って弁当の配送を試みるのは初めて。

実験には、国内通信会社のソフトバンク(東京)、関係機関の連携の調整役としてパーソルプロセス&テクノロジー(同)がそれぞれ協力した。

この日、同店を出発したドローンは約4分間の飛行の後、同校に到着。生徒らは届いた弁当を受け取り、実際に食べた。弁当を手に取った生徒らからは「わくわくした」「中身が崩れてなくてきれい」といった声が上がった。同校2年、相馬豆乃さん(17)は「弁当を自分で用意しているので、忙しい日は昼食をドローン配送してもらえたら便利だと感じた」と想像を膨らませていた。

同校で弁当が届くのを見届けた山口伸樹市長は「物の移動としてドローンの輸送は機能的だと実証実験を見て感じた」と期待を込めた。

最近の記事

茨城の求人情報

時間を選べる木材製品の製造補助スタッフ/木材の加工・運搬・製造補助を行う 【エスシーピー株式会社】
 エリア:茨城県
雇用形態:派遣社員
  給与:時給1,300円

【仕事内容】<坂東市>木材製品の製造 日勤・夜勤・交替制からシフト選べます! 週払いOK!出張面接致します! 日勤、夜勤、交替制からお好きなシフトを選べます! 夜勤固定なら月収30万円以上稼げます! いずれのシフトも土日休みで働きやすいです! 資格不問・経験不問・未経験者大歓迎です! 仕事内容 茨城県坂東市にて、木材製品の製造のお仕事! 加工や製造補助作業をお願い致します。 こんな方お待ち...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース