次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

保育所で33人集団感染 ノロウイルス検出 茨城・つくば保健所管内

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町


茨城県は22日、つくば保健所管内の保育所で、感染性胃腸炎とみられる集団感染があったと発表した。県感染症対策課によると、13~21日に0~5歳児27人と20代の職員6人の計33人が嘔吐(おうと)や下痢、発熱などの症状を訴えた。このうち7人の検体を調べた結果、6人からノロウイルスが検出された。重症者はなく、全員快方に向かっている。



最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース