次の記事:常磐道で速度違反、身代わり出頭させる レーサーら逮捕

運転士が体調不良 常磐線に遅れ 茨城

JR常磐線(イメージ)
JR常磐線(イメージ)


27日午前10時5分ごろ、茨城県日立市大みか町のJR常磐線大甕駅構内で、いわき発水戸行き上り普通列車の運転士が体調不良との連絡が指令室にあった。同線は別の運転士を手配し、同10時38分に運転を再開した。影響で特急含む上り5本に最大33分の遅れが出た。

最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース