次の記事:常磐道で速度違反、身代わり出頭させる レーサーら逮捕

子ども安らぐ場提供 学習や食事支援 茨城・筑西に開所

子どもの居場所コンテの内部=筑西市西方
子どもの居場所コンテの内部=筑西市西方
子どもの居場所コンテの開所式でテープカットする出席者=筑西市西方
子どもの居場所コンテの開所式でテープカットする出席者=筑西市西方


さまざまな事情を抱える子どもたちを支援する施設「子ども第三の居場所」が、茨城県筑西市西方に開所した。全国で同施設を推進するB&G財団(東京)の助成を受け、市が開設した。2日に開所式があり、運営する一般社団法人「茨城サドベリースクール」(同市)の田中邦東代表理事は「地域の子どもたちを笑顔にしていきたい」と意気込みを語った。

子ども第三の居場所は、同財団と日本財団(東京都)が2018年度から全国で整備を進め、3月末現在で全国に213施設ある。同県内では笠間、つくば市に次いで3番目となる。

筑西市は不登校増加を背景にB&G財団の助成を申請、採用された。同財団から開設費5000万円と、今後3年間の運営費として1年当たり最大で1440万円の助成が決まっている。

新施設の名称は「子どもの居場所コンテ」で、子どもたちが安心して過ごせる空間を提供する。学習や食事の支援、生活習慣の改善に向けた支援などに取り組み、子どもたちの自立に向けた「生きる力」を育む。

木造平屋約190平方メートルで活動スペースや個別の勉強スペース、図書室、キッチンなどを備える。開館時間は平日の午前9時~午後7時。小学生が対象で定員は20人。日中にはフリースクールも運営する。

開所式で須藤茂市長は「多くの皆さまの力をいただき、この場所を開設することができた。本当に感無量」とあいさつ。同財団の菅原悟志理事長は「ここに通ってくる子どもたちを皆さんで支えてほしい。高齢者の方にもお集まりいただき、遊びや地元の歴史を子どもたちに伝えていってほしい」と呼びかけた。

市と同財団は同日、同施設の事業実施に関する協定を締結した。

最近の記事

茨城の求人情報

「営業マネージャー」月次で週休3日選択可!/世界的なSDGs推進カンパニー 【遠東石塚グリーンペット株式会社】
 エリア:茨城県
雇用形態:
  給与:年収800万円~1,200万円

【仕事内容】<職種>管理>国際・貿易業務 <業種>メーカー>化学・石油 会員属性などに応じ、当該求人をビズリーチ上で閲覧された際に内容が異なる場合があります 弊社は日本最大のPETボトルリサイクル会社であり、世界最大級のBtoBリサイクルプラントを茨城県と兵庫県姫路市(現在建設中)に擁しております。また弊社は台湾系の世界第4位のPET樹脂生産会社の子会社です。弊社はこの親会社の高い技術力と資...

スポンサー:求人ボックス

「幹部候補」人材派遣の営業・労務管理/新規・既存取引の拡大/スタッフのマネジメントをお任せします 【株式会社日本ケイテム】
 エリア:茨城県
雇用形態:
  給与:年収500万円~800万円

【仕事内容】<職種>人事>採用 <業種>サービス>アウトソーシング・コールセンター 会員属性などに応じ、当該求人をビズリーチ上で閲覧された際に内容が異なる場合があります <当社について> 今年で創業54年目になる当社は、製造受託サービスのオピニオンリーダーとして、大手メーカー工場内において様々な製品の製造を受託してきました。モノづくりの現場で多くのメンバーをマネジメントし、不良品や災害を出さ...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース