次の記事:洗濯機に水入れふた 3歳女児を回す 殺人未遂容疑で男送検 複数の打撲痕

塚田さん(茨城・桜川出身)夢舞台へ一歩 新人フラガール初練習 福島・いわき

カレイナニ早川さんの指導で初練習に打ち込む塚田夢乃さん(前列中央)ら新人フラガール=福島県いわき市
カレイナニ早川さんの指導で初練習に打ち込む塚田夢乃さん(前列中央)ら新人フラガール=福島県いわき市


福島県いわき市の温泉施設スパリゾートハワイアンズの新人フラガール5人が16日、同所の養成所「常磐音楽舞踊学院」で初レッスンを行った。茨城県桜川市出身の塚田夢乃さん(18)は緊張した様子で臨み、「憧れのステージへの第一歩だと思い、もっともっと頑張っていきたい」と意気込んだ。5人は今後、今夏の初舞台に向けて1日6時間のレッスンに励む。

塚田さんは4歳の頃からフラダンスを習ってきた。小学1年の時に初めて見たフラガールのショーで、ダンサーの美しい踊りや笑顔に引き付けられた。同じ舞台に立とうと志し、倍率約8倍の狭き門を突破した。

今回の新人は60期生で塚田さんのほか、埼玉県出身の2人、福島県と東京都の出身者の計5人。この日、映画「フラガール」のモデルで養成所最高顧問のカレイナニ早川さん(92)が講師を務めた。5人はフラダンスの基本の動きや心構えを教わり、練習に打ち込んだ。

1期生から指導してきた早川さんは、施設が東日本大震災などの困難を乗り越えてきた経緯を語り、「いろいろな子たちがステージで喜びと希望を与え、盛り上げてきた。5人に期待をかけたい」と話した。

塚田さんは「自分と向き合い、諦めない気持ちを忘れず、努力し続けたい」と力を込めた。



最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース