次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

軽キャンパー交流深める 車中泊の魅力共有 茨城・鉾田

軽バンの近くで語り合う参加者ら=鉾田市安房
軽バンの近くで語り合う参加者ら=鉾田市安房


軽トラック(軽トラ)や軽ワンボックス(軽バン)で車中泊を楽しむ人たちが集う1泊2日の交流イベント「軽トラ村」が茨城県鉾田市安房のファミリーキャンプほこたBASEで開かれ、参加者は豊かな自然に囲まれた会場で、食事やお酒を味わいながら談笑するなどして親睦を深めた。

初開催の軽トラ村は、「軽トラキャンパーKanji(カンジ)」としてユーチューブチャンネルを運営する、小山知晃さん(44)が代表の軽トラキャンプ研究所と、軽トラックの荷台に組み立てるアウトドア仕様の幌テント、「CARVO(カーボ)」の販売などを手がける井坂自動車(同県水戸市)が主催。軽トラキャンプや車中泊の魅力を次世代に伝えるための新たなコミュニティーを生み出すきっかけとして企画された。

1日に開村式が行われ、会場には首都圏などから14台の軽トラや軽バン、軽キャンピング車が集結。参加者らは、自身の仕事や趣味、車のことを語ったり、おいしい食事とお酒を堪能したりしながら、積極的に交流を図った。

小山さんは「車中泊は時間と場所に縛られないのが魅力。共通の趣味を持つ方たちで交流を深めてもらい、新しいイベントづくりのアイデアが生まれればうれしい」と笑顔を見せ、井坂自動車の井坂俊之社長(48)は「今回のイベントを通して(軽キャンパーの)つながりを広げてほしい。今後は県外でも開催できれば」と期待を寄せる。



最近の記事

茨城の求人情報

「土木施工管理」社会のニーズに迅速に応える土木工事・建設工事業 【東起業株式会社】
 エリア:茨城県
雇用形態:
  給与:年収800万円~1,000万円

【仕事内容】<職種>施工管理>土木施工管理 <業種>建設>建設・建築・土木 会員属性などに応じ、当該求人をビズリーチ上で閲覧された際に内容が異なる場合があります 弊社は1949年の創業以来、社会の進歩発展に貢献することを企業理念とし土木工事業、建設工事業等を展開してまいりました。創業当時は湾岸地域の建設業者として埋立や湾岸嵩上げ工事を手がけ、その後時代の変化とともに、地中送電線管路工事等の電...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース