次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

全校児童でヤマメ稚魚放流 茨城・常陸太田

ヤマメの稚魚を放流する子どもたち=常陸太田市町田町
ヤマメの稚魚を放流する子どもたち=常陸太田市町田町


茨城県の常陸太田市立水府小(同市町田町、平沢一彦校長)全校児童69人が5日、同校近くを流れる山田川へヤマメの稚魚を放流した。川に親しみ、生き物や環境を大切にする心を養うことが目的。児童は「早く大きくなってね」と声をかけ、ヤマメの姿を見送った。

青少年健全育成常陸太田市民の会水府地区推進協議会(佐川憲一郎会長)が主催し、県冷水性魚類養殖振興協議会が稚魚を提供した。佐川会長が冒頭、ヤマメのすむ環境や生態などを説明。児童は体長約5センチの稚魚の入った小さなバケツを受け取り、川に放った。

「ヤマメが大きくなって卵を生んで、また放流できるのが楽しみ」と4年生の関根暖人(はると)さん。同、小松崎りんさんは「気持ち良さそうに泳いでいた。元気に大人になってほしい」と話した。佐川会長は「自然環境の保全に目を向けるきっかけになれば」と期待した。



最近の記事

茨城の求人情報

「電気工事施工管理職募集」東京支社電設部/営業所や建設現場での電気工事施工管理 【川北電気工業株式会社】
 エリア:茨城県
雇用形態:
  給与:

【仕事内容】<職種>施工管理>電気設備施工管理 <業種>建設>設備・電気 会員属性などに応じ、当該求人をビズリーチ上で閲覧された際に内容が異なる場合があります <当社について> 当社は「街に光と力を」をコンセプトに、屋内線工事の領域で電気設備の施工・メンテナンス等を行い、より良い社会づくりに貢献しています。 空間を演出する照明や、快適に保つ空調、情報のやり取りに不可欠な通信。電気工事は建物に...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース