次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

中学生に殴る蹴るの暴行 高校生ら6人摘発 傷害容疑 茨城県警ひたちなか署

ひたちなか署=ひたちなか市東石川
ひたちなか署=ひたちなか市東石川


茨城県警ひたちなか署と県警人身安全少年課は7日までに、傷害の疑いで、同県のひたちなか市と東海村に住む15~17歳の高校生ら3人を逮捕し、水戸地検に送致した。任意で捜査していた別の15~17歳の高校生ら3人についても同容疑で水戸地検に書類送致した。

6人の逮捕、書類送検容疑は共謀し、昨年10月16日深夜、ひたちなか市内のコンビニ店駐車場や公園などで、県央地域に住む当時中学2年の男子生徒=当時(14)=の顔や腹などを殴ったり蹴ったりして、全治2カ月の重傷を負わせた疑い。県警によると、6人はいずれも容疑を認めている。

男子生徒と6人は地元の友人関係だったが、このうち数人が男子生徒と交流サイト(SNS)でトラブルになっていた。



最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース