次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

佐々木電材工業 破産手続き開始決定 負債1億1200万円 茨城

経済情報
経済情報


帝国データバンク水戸支店は11日、合成樹脂板加工などを手がける佐々木電材工業(茨城県日立市)が水戸地裁日立支部から破産手続き開始決定を受けたと発表した。決定は5月31日付。負債額は約1億1200万円。

同社は1973年創業。発電機やエレベーター、エスカレーターなどのモーター部分に使われる合成樹脂板の加工を主な事業とし、2000年7月期ごろは1億円を超える年売上高を計上していた。合成樹脂板加工の受注の落ち込みから02年にカラオケ機器販売も始めたが、新規開拓が計画通り進まず、合成樹脂板の受注もさらに減少。年売上高は1億円を大きく下回り、資金繰りの悪化に拍車がかかった。近年は代表の体調不良が重なり営業継続が困難と判断、23年10月に事業を停止した。



最近の記事

茨城の求人情報

自動車の買取スタッフ/成長スピードが速いグローバル型の働き方!未経験からキャリアアップも可能 【ネクステージつくば店】
 エリア:茨城県
雇用形態:正社員
  給与:年収425万6,000円~901万6,000円

【仕事内容】2024年8月より年間休日120日+計画年休5日へ!/ ネクステージはさらに次のステージへ進みます! ⏩️本当に未経験歓迎!安定的な成長・環境をお求めの方にぜひ! <ポイント!!> ⏩️成約率は業界平均2倍の約50%! ⏩️集客含め高い成約率の仕組みあり!マニュアルも完備! ⏩️だから未経験でもしっかり成長できる! ⏩️安定的な年収900万円も目指せます! 「安定/安心の環境...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース