【エンタメ総合】
Stray Kids『CanCam』で2号連続特集 ユニット&ソロで魅力に迫る

『CanCam』11月号・12月号に登場するStray Kids
 K-POPグループ・Stray Kids(ストレイキッズ)が、ファッション誌『CanCam』11月号(9月21日発売)・12月号(10月22日)に登場。世界がはまった“スキズ”の魅力を2号連続の撮り下ろし&インタビューで紹介する。



【別カット】パステルカラーに包まれギュッと寄り添うスンミン&ヒョンジンらスキズ



 BTSやBLACKPINKなどK-POPが世界の音楽シーンを席巻するなか、次世代の注目株が彼ら8人組グループStray Kids。メンバー全員が楽曲制作に加わる“自作ドル”が送り出す楽曲は、これまでのアイドルグループの型にはまらない独特な世界観が魅力。



 ユニークでオリジナリティあふれる歌詞や、卓越したラップパフォーマンスが「中毒性がある」と人気になり、MVの再生回数は軒並み1億回以上。2018年のデビューからわずか1年足らずで、海外4地域のワールドツアーを成功させるなど、常に世界のヒットチャートを賑わしている。



 『CanCam』ではそんな彼らに大フォーカス。11月号でメンバー8人を2人ずつユニットで撮影。楽曲制作も手掛けるバンチャンとチャンビンの“4年”チームなど、STAY(ファンの通称)も納得の組み合わせで、仲良しトークもたっぷり掲載している。いつものステージとは異なるCanCamスタイリングのカジュアルコーデも必見。カッコかわいすぎる11ページになっている。



 さらにスペシャル付録としてユニット別の特製ポストカードの付録も。12月号でも2号連続のスキズ特集となり、こちらはユニット編に続き、ソロ編でじっくり魅力にフォーカスしていく。

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース