【エンタメ総合】
『ハイヒロ』スピンオフ『特撮美 少年』最終回 柳葉敏郎、戸次重幸、関智一らメッセージ

『ザ・ハイスクール ヒーローズ』で戦隊ヒーローに挑戦した美 少年(C)2021テレビ朝日・ジェイ・ストーム・東映
 ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年が主演するテレビ朝日オシドラサタデー枠のドラマ『ザ・ハイスクール ヒーローズ』(後11:00)。動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、同作のオリジナルスピンオフ『特撮美 少年』を、地上波の放送終了後に配信している。



【写真】『ザ・ハイスクール ヒーローズ』最終回で巨大化する柳葉敏郎



 初めての戦隊ヒーローとして2021年の夏を駆け抜けた美 少年。ヒーローとしての夏も、まもなく終わりを迎え、『特撮美 少年』もいよいよ最終回。18日配信の『さよなら「ザ・ハイスクール ヒーローズ」、最後の大反省会 後編』では、ドラマ共演者の中山美穂、戸次重幸、長田成哉、関智一、そして柳葉敏郎から美 少年にメッセージが寄せられる。



 撮影中に共演者たちが感じた美 少年の成長や、芝居への取り組み方の変化、現場での印象的な出来事などが語られる。その温かいメッセージで、6人がこの夏『ザ・ハイスクール ヒーローズ』の現場でいかに奮闘し、成長してきたかがうかがえた。



 また、美 少年からもキャスト陣とのエピソードが明かされ、話しているうちに藤井直樹は「ほんとに終わっちゃうんだ…」とぽつり。一抹の寂しさも見せていた。さらに、視聴者からも美 少年へメッセージが。「暗いニュースが続く日本に笑顔を届けてくれてありがとう」「美 少年はわたしにとってのヒーロー」「美 少年のおかげで最高の夏でした」など、心のこもった言葉の数々にメンバーたちも感激した表情を見せた。



 最後には美 少年一人ひとりから、熱いメッセージも。ヒーローとして過ごしてきた日々を振り返りながら、キャスト、スタッフ、そして応援してくれた視聴者に感謝を述べた。美 少年が駆け抜けた2021年の3ヶ月。その姿を追ってきた『特撮美 少年』もついに見納めとなる。

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース