【エンタメ総合】
八村塁、“子どもの頃から大好きな番組”『イッテQ』参戦 ロッチ中岡とおもしろ動画に全力挑戦

『世界の果てまでイッテQ!』に出演する、八村塁とロッチの中岡創一 (C)日本テレビ
 バスケットボール・NBAワシントン・ウィザーズに所属する八村塁選手が、4日に放送された日本テレビ系バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後7:58)の近日公開予告コーナーで「ロッチ中岡のQtube inアメリカ」に参戦することが発表された。



【写真】“おもしろ動画”に挑戦する八村塁とロッチの中岡創一



 八村選手といえば、日本人で史上初のNBAドラフト1巡目で指名され、世界最高峰NBAで活躍するバスケットボール選手。今回の出演に関して「普段でしたらバラエティー番組には出演しないのですが、『イッテQ!』は子どもの頃から大好きな番組だったので喜んで出演します」と身長203センチという体だけでなく、器の大きさを感じる回答で快諾した。



 そして、米・ワシントンでのロケにかけつけてくれた八村選手は、中岡創一と一緒にバスケットボールを使ったQtubeおもしろ動画の作成に全力で挑戦。ロケを終えた八村選手は「めちゃくちゃ楽しかったです。放送を楽しみにしています」と期待した。この模様「八村塁×中岡創一Qtube」は25日の午後7時からの『イッテQ!クリスマス3時間SP』にて放送予定。

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース