【その他】
【RIZIN】宇佐美正パトリック、地元・大阪で3連勝へ! 次のビジョンは「勝ってリングから言いたい」

『RIZIN.41』に向けて公開練習を行った宇佐美正パトリック (C)ORICON NewS inc.


 4月1日に開催される『RIZIN.41』(丸善インテックアリーナ大阪)に出場する萩原京平と宇佐美正パトリックが24日、都内の宇佐美のジム「Battle BOX」で合同公開練習を行った。



【動画】合同公開練習を行う萩原京平&宇佐美正パトリック お互いの強さ・次戦の相手について語る



 宇佐美は昨年10月の『RIZIN.39』で初参戦すると佐々木信治に3ラウンドTKO勝利、大みそかの『RIZIN.40』では“ブラックパンサー”ベイノアには1ラウンドでKO勝利と連勝中。韓国人ファイターのキム・ギョンピョとの対戦で、3連勝を目指す。



 『RIZIN』ナンバーシリーズの連続参戦に「プレッシャーはなくて、早く試合をして盛り上がりたい。会場が地元の大阪なんで、もう興奮してます」と試合が待ちきれない様子。ボクシング出身で過去2戦は豪快なパンチでKOしてきたが、今回の試合に向けて寝技も強化しており「状況を見てパンチでも寝技でも1番わかりやすい倒し方でいく」と自信を見せた。



 今後のビジョンについては「RIZINライト級のトップ戦線に絡みたいし、自分がかき回したい」と語るも、具体的な対戦希望選手については「今回の試合にしっかり勝って、みんなに認めてもらって、リングから言いたいです」と意気込んだ。



 ボクシングでの東京オリンピックへの出場を目指したが、決定戦の準決勝で敗れたことをきっかけにMMAに転身したため、まだMMAファイターとしてのキャリアは2年半ほど。「まだMMAファイターとしてぜんぜん完成していないし、これから化けられる自信がある。『マジで怪物や』って言われるくらい進化できると思ってるので、現状では満足できていない」と貪欲に上を見据えた。



●4月1日『RIZIN.41』対戦カード

(MMAルール)

神龍誠 VS 北方大地

ヴガール・ケラモフ VS 堀江圭功

金太郎 VS 石司晃一

中村優作 VS メイマン・マメドフ

ストラッサー起一 VS 中村K太郎

カイル・アグォン VS 萩原京平

宇佐美正パトリック VS キム・ギョンピョ

(キックボクシングルール)

皇治VS 芦澤竜誠

駿 VS 元氣

進撃の祐基 VS 木村“ケルベロス”颯太

麻太郎 VS 櫻井芯(オープニングファイト)

三輪憂斗 VS 赤平大治(オープニングファイト)



関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

製造工場で軽量部品の検査/未経験可 3交替土日祝休みで軽量部品の検査作業 【ミライク株式会社】
 エリア:茨城県
雇用形態:派遣社員
  給与:時給1,600円~2,000円

【仕事内容】3交替/土日祝休みで年間休日120日! 未経験でも安心のカンタン軽作業! 中高年も活躍中!寮完備 阿見町にある製造工場で働く機械オペレーター・検査作業員募集! とても簡単な繰り返し軽作業なので、製造業未経験の方でも安心です。 土日祝休みで年間休日120日!しかも嬉しい寮完備案件! 40代・50代の中高年も活躍中です。 !製造工場作業員 POINT ! 〇簡単作業の製造工場作業員 〇未...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース