【エンタメ総合】
古屋呂敏、長谷川慎との“間違いキス”にキュン あざとさにやられる日々明かす「好きになりすぎないように(笑)」

MBS/TBSドラマイズム『恋をするなら二度目が上等』に出演する古屋呂敏、長谷川慎 (C)ORICON NewS inc.


 ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGEの長谷川慎(25)、俳優/フォトグラファーの古屋呂敏(33)が、MBS/TBSドラマイズム『恋をするなら二度目が上等』(5日スタート 毎週火曜 MBS:深0:59、TBS:深1:28)の取材会に登場。古屋が撮影中、長谷川にキュンとしたエピソードを明かした。



【写真】肩を寄せ合い…色気たっぷりな古屋呂敏&長谷川慎



 本作は、2018年から22年まで『Chara Selection』(徳間書店)で連載された木下けい子氏原作の人気漫画『恋をするなら二度目が上等』の実写化。初恋相手に十数年ぶりに再会した、素直になれないアラサー男子の現実味あふれるオトナの恋模様を描く。W主演を務める2人は、地上波ドラマ初主演&初共演となる。



 取材中に「これちょっと話していいのかな?(笑)」と照れつつ話し始めた古屋は「まこっちゃん(長谷川)に対してすごいキュンとしたことがあるんです。2人のベッドシーンがあるんですが、2人きりのシーンで、僕たちも嘘なく、本当に真摯にまっすぐ臨んでいて、ぐっと集中力を高めてのめり込んでいました。そこでキスシーンがあって、リハーサルでは実際にしないんですけど、もうお互いが集中しすぎて、思わずちょっと唇が触れ合っちゃった」とちょっとしたハプニングを明かす。



 その際、長谷川が「チューしちゃった!」と思わず言ってしまったそうで、それを見た古屋は「長谷川慎に落とされにかかってるのかなって思うぐらいかわいくて(笑)。僕も役に入っていたので全然違和感はなかったんですけど、まこっちゃんが『呂敏さんごめん、チューしちゃった!』って言った瞬間に、『うわ、この子かわいいな』って思っちゃった(笑)」と思わず出た感情に自分でも驚いたことを打ち明けていた。



 また、撮影終わりに2人でサウナに行ったことも告白し「話しているとどんどん『まこっちゃん、やっぱりいいな』って(笑)。いい子だな~とか、素敵だな~って思っちゃうので、なるべく“長谷川慎”を好きになりすぎないようにしています(笑)」と、役作りをするうえで気を付けていることを語ると、長谷川は「えーなんで!」と、かわいらしくリアクションしていた。

関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

新しいウェブサービスの立ち上げサポート・インターン募集 【株式会社Yo-da】
 エリア:茨城県
雇用形態:アルバイト・パート / 新卒・インターン
  給与:時給1,150円~

【仕事内容】ウェブサービスやウェブサイトの制作に関する情報収集、ドキュメント作成など、ウェブサイト制作・ウェブサービスの開発に関連する業務となります。 【対象となる方】ウェブサービス開発や業務のDX支援に興味を持っている皆さん、新しいことにチャレンジし、事業を共に築き上げる情熱を持っている方々を歓迎します。共にワクワクする仕事が待っています。 【求人の特徴】未経験歓迎/学歴不問/学生歓迎/主婦・主...

スポンサー:求人ボックス

月収35万円超/製造現場のリーダー・製造スタッフの募集/eps 【株式会社テクノスマイル】
 エリア:茨城県
雇用形態:正社員
  給与:月給35万7,625円~

【仕事内容】製造・現場立ち上げ等/eps 現場責任者、製造現場の立ち上げ アピールポイント テクノスマイルならではのメリットがいっぱい! 1大手メーカーやグループ会社で働ける! 待遇や福利厚生が充実、お休みもしっかり取れて長く働けます 2製造・工場作業が未経験でも正社員になれる! 最初から正社員入社になるので、将来を見据えて安定したい、賞与ありで稼ぎたい方にピッタリ! まずは様子を見たい...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース