【エンタメ総合】
将棋棋士・羽生善治九段、妻・理恵さんに初めて結婚指輪をプレゼント

羽生善治 (C)ORICON NewS inc.


 日本将棋連盟会長・羽生善治九段(53)の妻である理恵さんが15日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。結婚指輪を初めて購入してもらったことを報告した。



【写真】理恵さんが紹介したティファニーの結婚指輪



 理恵さんは投稿で「53歳で初めての結婚指輪を買ってもらいました。うれしいな」とコメント。羽生九段とともに左手薬指にリングをはめ、2人で手を重ねる写真を紹介。ティファニーのブランド名が記載されたショップバッグも添えた。



 この投稿の約30分後に羽生九段も自身のXで「お待たせしました。これからもどうぞよろしくお願いします」とリプライした。



 これらのやり取りに対し、コメント欄には「何、このステキな感じ」「末長くお幸せに」などと祝福の声が寄せられた。

関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

自動車の買取スタッフ/成長スピードが速いグローバル型の働き方!未経験からキャリアアップも可能 【ネクステージ日立店】
 エリア:茨城県
雇用形態:正社員
  給与:年収425万6,000円~901万6,000円

【仕事内容】⏩️本当に未経験歓迎!安定的な成長・環境をお求めの方にぜひ! <ポイント!!> ⏩️成約率は業界平均2倍の約50%! ⏩️集客含め高い成約率の仕組みあり!マニュアルも完備! ⏩️だから未経験でもしっかり成長できる! ⏩️安定的な年収900万円も目指せます! 「安定/安心の環境で仕事もプライベートも充実したい」 「今よりもっと良い職場で働きたい」 「努力がしっかり評価に繋がる会社がい...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース