【エンタメ総合】
竹内涼真「マジで本気!」と叫ぶ ドラマ『Believe』で刑事役 木村拓哉「ドンズバで超体育会系(笑)」

今作への意気込みを叫んだ竹内涼真 (C)ORICON NewS inc.


 俳優の竹内涼真(30)が18日、都内で行われたテレビ朝日開局65周年記念木曜ドラマ『Believe-君にかける橋-』(25日スタート 後9:00 ※初回拡大SP)のキャスト登壇イベントに登場。同作で木村演じる主人公を調べ警視庁刑事部捜査第一課の刑事を演じることが発表された。



【写真】竹内涼真とがっちり握手を交わした木村拓哉



 テレビ朝日開局65周年記念作品として制作される本作では、橋づくりに情熱を燃やす狩山陸(木村)が刑務所に収容されるという困難に見舞われながらも、決して諦めることなく希望と再生の道を模索する。先の読めない手に汗握るサスペンスと、スリリングかつ心に染み渡る人間ドラマが交錯する壮大な物語を紡いでいく。



 竹内は「がっつり初日に虹が出ちゃってますから…ありがとうございます!」と力強くコメント。「そんなサプライズもあったりして、初日からハードな撮影だったんですが、木村さんがマジで本気なので、僕もマジで本気で行けるんです。今回はマジで本気です!」と今作への意気込みを叫んだ。



 木村は竹内の印象について「超体育会系」といい、「いままでの作品を拝見してても思うし、公の場での立ち振る舞いを見てて、絶対に体育会系の人なんだろうなと思ってたら、やっぱりドンズバでした。人のことをマジで本気とか言ってますが、作品や1カットに対する熱量は涼真もですからね。僕より先に本人の言葉だと思います」と絶賛した。



 イベントでは、同日発表された、山本舞香(26)、一ノ瀬颯(27)、上川隆也(58)、斎藤工(42)、小日向文世(70)、天海祐希(56)が登場した。

関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

営業業務 施工管理/週休2日/交通費支給/つくば市 【株式会社imayama】
 エリア:茨城県
雇用形態:正社員
  給与:月給25万円~33万円

【仕事内容】新築注文住宅・リフォームのエクステリア営業・施工管理 「理想の住まいを実現する」「お庭で暮らしを豊かに」というコンセプトのもと、お客様の想いをカタチにするお仕事です。 仕事の流れとしては、 ・メーカーや新規ご依頼主様との打ち合わせ ・現地調査、資料作成 ・積算や材料発注などの事務業務 ・現場工事の施工管理、監督業務 具体的な業務は2つ。 <営業業務>住宅展示場を訪問し、状況確認および...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース