【音楽】
KANさんの命日11・12にミュージシャンが集う 『KANタービレ~今夜は帰さナイトフィーバー~』開催

KANさんの楽曲を歌うライブ『KANタービレ~今夜は帰さナイトフィーバー~』開催決定


 昨年亡くなったシンガー・ソングライター、KANさんの命日にあたる11月12日に、交流の深かったミュージシャンたちが集い、KANさんの楽曲を歌うライブ『KANタービレ~今夜は帰さナイトフィーバー~』を横浜・ぴあアリーナMMで開催することが決定した。



【写真】11月初めに…“ぶりっ子写真”を公開していたKANさん



 当日はスターダスト☆レビュー、馬場俊英、スキマスイッチ、秦 基博の4組がホストとなり、さまざまなゲストを迎えてKANさんとの思い出を語り、KANさんの曲を歌い、演奏する。ゲスト・ミュージシャンは追って発表される。



■4組のアーティストからの共同コメントは下記のとおり



KANさんを愛するすべての皆様へ

11月12日に『KANタービレ~今夜は帰さナイトフィーバー~』を開催します。

昨年11月12日、我々の掛け替えのない友人KANさんが亡くなりました。もう半年が経とうとしていますが、未だに彼がいないことに慣れません。

気がつけば彼の歌をくちずさみ、今はどうしてるのかな、と思う日々です。でも、不思議と彼の思い出を辿れば出てくるのは笑い話ばかり。最後まで本当に素敵な友人でした。

彼がどれだけ素晴らしい曲を創ってきたかは、皆さんがよくご存知のことと思います。でも残念ながら彼が亡くなってしまった今、生で彼の歌を聴くことはできなくなってしまいました。

ただ、その彼が生前つぶやいた言葉があるんです。

あるイベントにゲストで呼ばれたとき、彼は自分でピアノを弾きながら、わざわざ自分の曲をある著名な方に歌わせました。自分がそこにいるにも関わらず。

そして彼は言いました。「僕の曲って、僕が歌うより上手く歌ってくれる人がいるんだよねぇ」。



KANさん、僕らはあなたのその素晴らしい曲達を歌いに集まりますよ。

命日の11月12日、僕らは大好きな「KAN」の歌を歌うためのライブを行います。僕らだけでなく、生前親しかったたくさんのゲストも歌いにきてくれます。その歌のすべてはKANさんへの愛です。そして何よりもうひとつ。このライブでは歌だけでなく、あなたのその稀有な、不思議な、めんどくさい人間性も語らせていただきますよ。



皆さんもこの日、「KAN」の素晴らしい曲達と思い出をよければ一緒に。

KANさんのための素晴らしい夜になることを願っています。



スターダスト☆レビュー、馬場俊英、スキマスイッチ、秦 基博



【お詫びと訂正】

2024年5月23日に配信した、同記事『KANさんの命日11・12にミュージシャンが集う 『KANタービレ~今夜は帰さナイトフィーバー~』開催』につきまして、記事初出時の開催日に誤りがございました。訂正した内容を再度配信させていただくとともに、関係者各位の皆様には深くお詫び申し上げます。

関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース