【エンタメ総合】
小倉優子、12歳長男に“株”買ってあげた真意「社会のことを知ってくれるから…」

小倉優子 (C)ORICON NewS inc.


 タレントの小倉優子(40)が、18日放送の日本テレビ系バラエティー『踊る!さんま御殿!!』(後8:00)に出演。「子育てに奮闘するパワフルママ」と題した企画で登場した小倉は、12歳になった長男の子育てについて語った。



【番組カット】澤穂希、谷亮子、平野ノラ…多彩なママたちが奮闘ぶり語る



 小倉は「(長男は)お金のこととか興味があるみたいで。この前も『株買った方がいいんじゃない?』って言われて…。だから、6年生の誕生日に、ウチの子ほしいものないって言うから『じゃあ、株を買ってあげる』って」とコメント。「そんないっぱいじゃないから。でも、そうしたら、会社のチャートとかずっと見ているんですよ」と声を弾ませた。



 小倉は、その真意について「株っていうよりは、社会のことを知ってくれるからいいなと。半導体がきているけど、その周りを調べてみようかなとか。将来なりたいものとか、なんでもいいと思っていて、でも興味があることを伸ばしてほしい」と母の顔になっていた。

関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース