【映画】
“ただでさえ男前”山崎賢人、さらにカッコよく「筋肉質に」 『キングダム』で成長、大沢たかお絶賛

映画『キングダム 大将軍の帰還』大阪舞台あいさつに登壇した山崎賢人 (C)ORICON NewS inc.


 俳優・山崎賢人(29 ※崎=たつさき)、大沢たかお(56)、新木優子(30)が23日、大阪市内で行われた映画『キングダム 大将軍の帰還』(7月12日公開)完成披露試写会に登壇した。



【全身ショット】腕&足がっちり、胸板も厚く…筋肉質に変身した山崎賢人



 原泰久氏の人気漫画を実写映画化した人気シリーズ第4弾。中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(山崎)と、中華統一を目指す若き王・エイ政(えいせい=吉沢亮)の活躍を壮大なスケールで描く。



 『キングダム』(2019年)、『キングダム2 遥かなる大地へ』(22年公開)、『キングダム 運命の炎』(23年公開)に続く『キングダム 大将軍の帰還』では、前作から続く隣国・趙(ちょう)との国の存亡をかけた総力戦「馬陽の戦い」のクライマックスが描かれる。



 東京で6月13日にワールドプレミアが行われ、今回キャストたちが「信と王騎が帰還する!~キングダム全国完成披露試写会」と題し、名古屋(22日)、大阪(23日)、福岡(24日)をめぐった。



 大阪の“ホーム”とも言えるTOHOシネマズ梅田には、“信”山崎と“王騎”大沢に加え、シリーズ初参戦となった“摎(きょう)”新木もサプライズ登場。絶叫のような歓声があがり、山崎は「1年ぶりに大阪のこの場に“帰還”できてうれしく思います」と笑顔で応えた。



 山崎はたくましさが増した印象で「ワン(1作目)で初めて大沢さんとお会いしたのがもう7年前とか。そこからずっともう一個の人生のように信を生きてきた」と誇らしげ。大沢は「山崎くんがどんどんどんどん、ただでさえ男前なのに、さらにかっこよくなっていって、男らしくなっていって、体もどんどんどんどん筋肉質になっていって」と目を細め、「信の成長と同じように、山崎賢人という俳優がどんどんかっこよく成長していくのを横で見ていて、本当に素晴らしい7年だった」とたたえた。

関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース