【PR TIMES インテリア・雑貨 アパレル・ファッション】
レザーアイテムを永く美しくご愛用いただきたいという想いを込めて、BONAVENTURAから≪レザーケアキット≫を6月23日(木)発売開始。梅雨の時期こそ使用したい、革製品のお手入れ方法をご紹介。

BONAVENTURA株式会社
ヨーロッパ最高級の素材と細やかな感性から紡ぎだされるデザインとの融合をコンセプトに、 素材と製法にこだわり抜いた革製品ブランドBONAVENTURA(ボナベンチュラ )(イタリア本社:Via Alessandro Manzoni 14-16 , 20121 Milano , Italy CEO Mauro Beck /東京本社:東京都港区六本木 代表取締役:植村恭子)より6月23日(木)レザーケアキットが新登場。


雨が続き、湿気が多くなる梅雨の時期。
雨や湿気は革製品の大敵!
保管方法によっては、型崩れやカビ等劣化の原因にもなり得ます。

そんな今の時期の革製品のお手入れ方法や対処法をご案内いたします。


【雨に濡れてしまったら …】
以下手順のお手入れをお試しください。

1.濡れてしまったら速やかに乾いた柔らかい布で水分を優しく拭き取ってください。
2.形を整えて通気性の良い日陰でゆっくり乾かしてください。

大切な革アイテムが濡れると、ついつい焦ってしまうもの。
でも、急いで一気に乾かすのは革にとって逆効果です。
ドライヤーや乾燥剤を使って急激に乾燥させると、革の縮みや硬化につながり、型崩れやひび割れを引き起こすことがあります。
革が自然に乾くのを気長に待ってあげてください。

【濡れたデニムが色移りしてしまった…】
1.埃を払うために柔らかい布で乾拭きをします。
革を傷つけないように優しく拭いてください。
2.革専用のクリーナーを柔らかい布に少量取って優しく撫でるように拭き取ってください。
(必ず目立たない箇所でお試しの上ご使用ください)

上記落ちない場合は、色素が染み込んで定着してしまった可能性があり落とせない可能性もございます。
弊社での対応が可能か確認いたしますのでお早めにカスタマーサポートへご相談ください。
※水分を含むと染色した色は色落ちし易くなります。
雨の日や湿気の多い日は特にご注意ください。

【久しぶりに使おうと思ったら、かびていた…】
カビが発生する理由
1.カビが増殖する条件は湿度が70~80%以上といわれています。湿度が高い場所にずっと置いておくとカビが繁殖しやすくなります。
理想の保管場所は通気性の良い日陰。
しかし、クローゼットや押入れだと湿度が高くなりやすいため、
扉を開けて換気をこまめにし、クローゼット(押し入れ)専用の除湿剤を置く、適度な空間を作って通気性を良くするなどして湿度が高くならないように工夫する必要があります。

2.温度
カビが増殖する温度は20℃~30℃になります。
保管場所の温度がずっとこの温度になっていると、カビがどんどん増えてしまいます。

3.栄養源
ホコリや手の脂などの汚れ、食べかす、革用クリームの拭き残しなどがカビの栄養となり、繁殖する要因となります。
保管する前にはきれいにお手入れをしましょう。




上記以外に日常からケアをすることにより、革製品を永く美しくご愛用いただけます。
BONAVENTURAのレザーケアキットは、旅行や出張にも重宝するコンパクトなサイズ感。
日常のお手入れに1つは持っておきたいケアアイテムです。



レザーケアキット 税込¥4,180-

ーーーーーーーーーーーーーー
【レザーケアキットセット内容】
・ミニホースブラシ
・クリームエッセンシャル
・ポリッシングコットン
・グローブ


【メンテナンス手順】
1. ブラッシング
馬毛のブラシを使用し、ほこりや軽い汚れを落とす
2. 汚れ落とし・栄養補給
クロスにクリームエッセンシャルを真珠1粒ほど取る
※クロスに馴染ませることでクリームの磨きムラを防ぐことができます。
クリームを馴染ませたクロスで全体をまんべんなく優しく磨く
3. ブラッシング
再びブラッシングすることで、栄養分を革に馴染ませる
4. 乾拭き
余分なクリームをグローブで拭き取ったらお手入れ完了
※BONAVENTURA商品すべてにご使用いただけます。
ーーーーーーーーーーーーーー

他にも革用除菌クリーナーなどレザーケアアイテムをご用意しております。
レザーケアキットはこちら⇒https://bit.ly/3zTd9nb

ーーーーーーーーーーーーーー

【BONAVENTURAのレザーについて】

■タンナーについて
BONAVENTURAの使用するシュリンクレザー(シュランケンカーフレザー)には、1864年からドイツにて皮革を鞣し(制作)しつづけている有名老舗タンナーである「ペリンガー社」とヨーロッパ最高級のタンナーとして有名なドイツの「ヴァインハイマー社」のレザーを使用しています。
ペリンガー社は、150年以上に渡って培ってきた革鞣しの技術と経験を、近代的な製造方法を結合させることで、安定した最高品質の革を供給しています。
品質が良いだけでなく 環境に配慮したタンナーであることから、世界中のトップブランドから高い評価を得ています。



■ぺリンガー社のレザーの特徴シュリンクレザーは、クローム鞣しのシュリンク(収縮)加工による自然の美しい「シボ」が特徴のレザーです。部位によってシボが大きかったり深かったりと様々な表情があり、同じものが2つとない天然革の個性をお楽しみいただけます。革の表面にしま状の模様や長い筋が入ったトラや、 革の表面が稲妻のような筋状に入っている血筋は、 革の表情を豊かにする自然の刻印として親しまれています。
これらは天然皮革にしかない模様ですので、革の個性として風合いをお楽しみください。

■ナノガラスコーティング加工について
レザーの製造工程で ペリンガー社と共同開発したナノガラスコーティング(撥水加工)を施しています。
人体に無害で革の質感を損なわないガラスコーティングにより、レザー自体が水分を弾き、汚れやシミが付きにくい仕様を実現しました。より永く美しい状態をお楽しみいただけます。

ーーーーーーーーーーーーーー

【BONAVENTURAについて】
BONAVENTURAについて身近なモノを上質なものに変えたら、いつもよりも幸せを感じられる。
■Mindful Design
BONAVENTURAが常に大事にしているのは、美と機能性の共存。
タイムレスで洗練された美しさ、そして細部に至るまで磨き上げられたファンクショナリティ。
ヨーロッパ最高級の素材と細やかな感性から紡ぎだされるデザインとの融合がBONAVENTURAのアイデンティティです。
身近なモノを上質なものに変えたら、いつもよりも幸せを感じられる。
その幸せを創造する存在でありたいという願いが、イタリア語で"幸福"を意味するBONAVENTURAという名前に込められています。
■Designed in Milan
本拠地ミラノでは、ヨーロッパ中の素材、製法情報を集め、新しいデザインに向けたサンプル制作工房を併設。
このミラノ店舗を起点に、BONAVENTURA製品を世界へ発信しています。
※BONAVENTURA公式オンラインショップ
https://jp.bonaventura.shop/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

    最近の記事

    ニュース一覧へ

    全国・世界のニュース