次の記事:ラーメン店経営のメイホウ商事 破産手続き開始決定 負債1億1600万円

Kitchenフライパン 破産手続き開始決定 負債1億9000万円 茨城・古河

経済情報
経済情報


東京商工リサーチつくば支店は15日、仕出し弁当業のKitchen(キッチン)フライパン(茨城県古河市)が水戸地裁下妻支部から破産手続き開始決定を受けたと発表した。決定は4月30日付。負債は1億9000万円。

同社は2004年3月設立。周辺地区の事業所や工場、幼稚園などを取引先とし、事業を展開していた。新型コロナウイルス感染拡大後は得意先の休業などで受注量が減少、22年ごろからは一部への支払いが滞り、厳しい資金運営が続いていた。経営者が代わったものの、業績改善が見込めないことから事業継続を断念した。



最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース