2017年9月24日(日)

【デスク日誌】話題尽きない高校野球

先日関東の地方新聞7社の運動部長会議、懇親会に出席した。取材の協力体制や東京五輪などが議題に上がったが、終盤は自然と高校野球が話題の中心になった
▼関東勢の躍進は近年目覚ましい。今夏の甲子園では花咲徳栄が埼玉県勢初の優勝。昨夏は栃木の作新学院、その前は神奈川の東海大相模、4年前の2013年は群馬の前橋育英が全国制覇している
▼この日再確認したのは、プロの野球やサッカーと比べても、高校野球の記事は読者の関心が圧倒的に高く、それ故に各社とも重要なコンテンツとして注力していること。そして担当部長は各社とも高校野球が大好き。懇親会の最後まで話題が尽きることはなかった
▼そろそろ順番は茨城か。春のセンバツにつながる関東高校野球県大会はきょう3回戦。関東の強豪にひけをとらないチームの出現を願う。 (報道部・黒沢保史)

2017 年
 9 月 24 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス