2014年4月30日(水)

笠間 陶炎祭開幕

「笠間の陶炎祭」会場に並んだ焼き物を眺める来場者=笠間市笠間
「笠間の陶炎祭」会場に並んだ焼き物を眺める来場者=笠間市笠間

笠間焼の祭典「笠間の陶炎祭(ひまつり)」(笠間焼協同組合主催)が29日、笠間市の笠間芸術の森公園イベント広場で開幕した。

陶炎祭は、県内陶芸家や窯元が笠間焼の展示販売を行うイベント。33回目となる今年は過去最多234の出展者があり、手作りの日常食器を出品。会場は初日から県内外の来場者でにぎわい、それぞれお気に入りの器を買い求めた。同祭は5月5日まで開かれる。

陶炎祭開幕日は、茨城新聞社が同公園内の笠間工芸の丘前広場で移動編集局を開設。「一日市民記者」に委嘱された県立友部高2年、岡野望さん(16)が陶炎祭イベントを取材した。
(松本隆吾)



次の記事:茨城県立中央病院で院内感染か 新たに県内23人 11月、月間最多793人

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 2 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス