2014年5月25日(日)

鹿島臨海鉄道大洗駅舎の案内所10万人達成

大洗町が舞台の人気アニメ「ガールズ&パンツァー」(ガルパン)関連の展示を行っている鹿島臨海鉄道大洗駅舎の案内所がきのう、開設約2年で入場10万人を達成した。10万人目の奈良県、会社員、糸野誠さん(41)に花束や記念品が贈られた=写真。

案内所は同社が2012年4月に設置し、アニメ放映を機に同11月からパネルや声優のサイン、関連グッズなどの展示を始めた。月に1万人以上訪れることもあるなど、ガルパンファンの心をつかんでいる。

糸野さんは「うれしい。大洗は4回目。きっかけはガルパンだが、今は人が親切で居心地の良い大洗が好きで来ている」と話した。同社は「ファンが来てくれる限り展示を続けたい」と説明している。

2016 年
 5 月 28 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス