2015年1月3日(土)

千波湖畔を走り初め 水戸市元旦マラソン

約2200人が走り初めをした水戸市元旦マラソン大会=水戸市の千波湖畔
約2200人が走り初めをした水戸市元旦マラソン大会=水戸市の千波湖畔

新春恒例の「第30回水戸市元旦マラソン大会」(市スポーツ振興協会、市陸上競技協会、茨城新聞社主催)が1日、同市の千波湖畔1周コース(約3キロ)で開かれ、約2200人の市民ランナーが“走り初め”を楽しんだ。

開会式で高橋靖市長は「千波湖という水戸の大切な場所から絆や健康づくりの輪が広がってほしい」とあいさつ。茨城新聞社の小田部卓社長は「新年の門出にふさわしい元気な走りを見せてほしい」と話した。

選手宣誓は30回大会に合わせ、ゼッケン30番の市立浜田小5年、中嶋洋徳君と父親の知徳さん(37)、弟の同小3年、淳貴君の3人が務め、「一年間、健康で明るく過ごせるよう精いっぱい走ることを誓います」と決意を示した。

レースは6組に分かれてスタート。参加者は晴天の下、思い思いのペースで力走した。

(各組の上位記録は次の通り。全完走者成績は後日地域面に掲載します)

▽1組 (1)小田木滉斗9分51秒(2)大木祥太10分2秒(3)三浦凜10分5秒(4)大串純一10分8秒(5)長沼享吾10分15秒(6)箕輪壮太10分21秒(7)遠藤洋平10分25秒(8)井坂貴大10分36秒(9)荻谷尚史10分53秒(10)岡田大介11分10秒

▽2組 (1)竹森大9分35秒(2)佐久間葵9分47秒(3)島田敦史9分59秒(4)小村寛都10分26秒(5)古川裕大10分27秒(6)飯村勇紀10分30秒(7)尾曽竜之介10分34秒(8)檜山圭吾10分35秒(9)中道一輝10分53秒(10)遠藤世望10分54秒

▽3組 (1)荻沼直人9分54秒(2)本間嘉彦10分5秒(3)横瀬文也10分26秒(4)大森玲10分28秒(5)菅谷誠一郎10分31秒(6)高橋玄洋10分38秒(7)堀江裕也10分40秒(8)小沢久10分48秒(9)飯島直弥11分1秒(10)関海斗11分8秒

▽4組 (1)根岸航佑9分7秒(2)橋本悠利9分27秒(3)橋本健利9分34秒(4)蔭平大智9分50秒(5)大関心一郎9分51秒(6)大辻頌悟9分52秒(7)方波見祐太9分54秒(8)原優太10分8秒(9)反町文哉10分31秒(10)小村岳都10分32秒

▽5組 (1)赤崎暁9分50秒(2)萩島慎一10分5秒(3)大辻竹仁10分41秒(4)横須賀康平10分47秒(5)猪川洸太郎10分52秒(6)笹沼正祝10分59秒(7)三木泰地11分6秒(8)青木勇輔11分10秒(9)所崇之11分11秒(10)若井佑樹11分15秒

▽6組 (1)本多駿介9分7秒(2)岡山翼9分14秒(3)武藤将光9分21秒(4)深作豪9分23秒(5)石塚翔之9分27秒(6)橋本竜一9分33秒(7)井川龍星9分37秒(8)藤川勝永9分40秒(9)佐藤幸裕9分40秒(10)森谷竣9分43秒
(8、9位は着順による)



次の記事:常総・廃材火災 保管、基準超える高さ

全国・世界のニュース

2019 年
 5 月 20 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス