2015年3月19日(木)

校長先生に「卒業証書」 筑西・下館小、児童が送る会

定年退職する野口敬三校長を送る会が児童たちによって行われた=筑西市立下館小
定年退職する野口敬三校長を送る会が児童たちによって行われた=筑西市立下館小

筑西市甲の市立下館小学校(野口敬三校長)で18日、3月末で定年退職する野口校長を送る会が行われた。本人に直前まで知らせない“サプライズ”の形で実施。「野口校長先生卒業式」と銘打ち、同校児童会が中心となって企画・運営した。

体育館で開かれた「送る会」では、6年生児童から野口校長に「お疲れさま」の卒業証書が授与され、全児童・教職員からの手紙やメッセージ映像が入ったDVDが手渡された。

野口校長は「このような会を催してもらい、大変うれしい。私はこの小学校を48年前に卒業した。この3年間を校長として過ごさせていただき、うれしく思っている。立派な賞状を頂き、ぜひ自宅に飾りたい」と子どもたちにお礼を述べた。

また、子どもたち全員で別れの言葉を掛け合い、「いつも私たちを見守ってくださったおかげで安心して楽しく生活することができました」「校長先生はいつも元気をくれました」と日ごろの感謝を表現し、思い出に残る会となった。 (大高茂樹)



次の記事:水戸の京成百貨店 和洋菓子5店が開店

全国・世界のニュース

2019 年
 9 月 23 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス