2016年3月27日(日)

茨城クラフトフェア開幕 筑西

全国の作家の作品が並ぶ「茨城クラフトフェア」=筑西市上平塚
全国の作家の作品が並ぶ「茨城クラフトフェア」=筑西市上平塚

全国25都府県から人気工芸(クラフト)作家が集まる「第2回茨城クラフトフェア」(同実行委員会主催)が26日、筑西市上平塚の市下館運動公園内芝生広場で開幕した。

会場には陶器や木工、ガラス・革工芸、アクセサリーなどさまざまな作品を扱う115ブースが並んだ。クラフト作家による販売イベントは各地で人気を集めており、この日も大勢の人たちでにぎわった。

オープニングセレモニーで、同実行委の諏訪光一委員長は「ゆっくり作品を見て楽しんでほしい」とあいさつ、須藤茂市長も「筑西は芸術の街。大勢の人に来てもらえれば」と歓迎の言葉を述べた。同フェアは27日までで午前10時〜午後3時半。



次の記事:常総・廃材火災 保管、基準超える高さ

全国・世界のニュース

2019 年
 5 月 26 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス