2016年10月30日(日)

筑西の物産アピール しもだて商工まつり 移動編集局を開設

下館駅前通りをハロウィーンの仮装行列で楽しげに歩く子どもたち=筑西市丙
下館駅前通りをハロウィーンの仮装行列で楽しげに歩く子どもたち=筑西市丙

筑西市最大の物産展示会「しもだて商工まつり2016」(下館商工会議所主催)が29日、筑西市丙のしもだて地域交流センターアルテリオ前広場と下館駅前通り(稲荷町通り)で開幕した。30日まで。 (6面に特集)

会場周辺には企業約60社による展示・物販ブースが並び、各店自慢の食や趣向を凝らしたイベントが繰り広げられた。高校生が実際に飲食ブースを出店し、販売計画から運営、広報、決算までを学ぶ「ビジネスチャレンジ」や、昨年の関東・東北豪雨で被災した企業を支援する「喰フェス」ゾーンにも多くの人出でにぎわった。

茨城新聞社は会場内に移動編集局を開設。同市関本中、臨時職員、茶花明日香さん(21)と同市古内、病院事務、大和田優子さん(31)が「一日市民記者」に委嘱され、同まつりの関連イベントを取材した。このほか「記念日の新聞」の発行などを行った。

最近の記事

全国・世界のニュース

2019 年
 3 月 22 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス